バセドウ病2回目の検査結果と薬の飲み合わせについて

こんにちは、りえです。バセドウ病と診断されてから2回目の検査に行ってきました。今日までは、メルカゾールを毎日3錠服用する治療をしています。

今日の検査結果が良好なら、明日から仕事に復帰しようと思っています。

本日の検査結果

項目今回(4月)前回(3月)2月
FT41.685.084.34
TSH<0.010<0.0100.030
TRAb37.4

限りなく基準値の上限に近いです。3週間で、薬がよく効いているようです。今日からは、メルカゾールを2錠にすることになりました。次の診断まで、また3週間です。

一緒に、動悸を抑える薬も3週間飲んでいます。次回の検査結果で、この薬もやめる方向で考えましょうと言われました。3週間は飲み続けます。

メルカゾールの副作用である、肝機能の数値の推移に気をつけながら、次回の検査で比較しましょう。ということでした。ちょっと、悪くなってきているのでしょうか?

血圧 129/69
脈拍 91

メルカゾールが効いて、ホルモン値が通常に近くなってきているので、これからは、食べても体重が減少することもなくなるので、今までのように食べていると太ってしまう事がある。「気をつけてください」と言われました。メルカゾールを飲むと太る。

これは副作用では無くて、薬が効いてきてホルモン量が通常に戻る、内臓の機能が異常に活発だった頃のような代謝が少なくなるということです。

どんどん痩せていた時のように、お腹が空くこともなくなってきました。今のこの体重を維持しながら、栄養をとって、やつれた印象をなくしていきたいと思います。約一ヶ月での5キロ減少は、異常ですよね。

病気のおかげで、なかなか達成出来なかったダイエットが出来ました。今後は、規則正しい生活と過度なエネルギーを取らないように食生活の見直しをしたいと思います。

メルカゾールと花粉症

ずっと家で療養していましたので、久しぶりに外出したらくしゃみと鼻水が止まりません。花粉の季節がきていたんですね。少しだけですが、浦島太郎気分です。耳鼻科にも行きたいところですが、花粉の症状が出ていることを医師に相談。アレルギーの薬を処方してもらうことになりました。

いつもの薬を覚えていますか?と聞かれましたが、覚えていないと言うと、違う薬でしたが、処方してくれました。メルカゾールとの飲み合わせも、大丈夫なようです。でも、あまり効きませんでした。

処方薬を受け取る時に薬剤師さんにも聞いてみました。いままで飲んでいたサプリは、全くもって大丈夫とのことです。薬の飲み合わせで気をつけるのは、血流に関する薬、心臓に関係する薬だそうです。花粉症も風邪薬も大丈夫です。

鼻水があふれ出て大変です。次の休みに、耳鼻科にも行って噴霧薬をもらおうと思います。通院の際には、必ずお薬手帳持参で

仕事に復帰するときに気をつけたいこと

 

体力が落ちていますが仕事にもそろそろ復帰します。勤務時間のあいだ、体力が続くのか心配な事も多いですがちょっとずつ慣らしていこうと思います。自宅からほとんど出ていませんでしたので、足腰の筋力は相当落ちています。

立ち仕事に復帰して一番に疲労を感じたのは、腰でした。腰回りの筋力が無くて、立ったり座ったりの動作が、辛いです。療養中でも、ストレッチはしておいたら良かったと思いました。

筋力が戻るまで、2ヶ月ほどかかりました。

  • 足腰の筋力低下の予防にストレッチをしておく
  • 職場への病状の報告
バセドウ病3回目の検診、メルカゾールの効果が効きすぎメルカゾールってどんな薬?副作用と気になる飲み合わせ

2 COMMENTS

とも

はじめまして
今年の夏にバセドウ診断受けました
治療はじめて4ヶ月になりますが、ただいま休職中です。メルカゾールで肝機能障害になりプロパジールに変えて治療中です。早く元気になりたいです!りえさんは、体調いかがですか?

返信する
りえ

ともさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
わたしは、疲れやすいのですが、なんとか落ち着いた状態を保っていますよ。
ありがとうございます。

バセドウ病は、夏は特につらいですよね。
症状が顕著に出る時期です。
治療開始した当初は、わたしも不安だらけで家でもんもんとしていました。
仕事を休んでいることに罪悪感がいっぱいでした。
ともさんも、今は休職中だということですが、この際甘えちゃっていいと思います!
身体が第一です。
自分の身体は自分でいたわるしかないのです。
ともさんも、プロパジールで症状が安定するといいですね。

治療は、長くなると思いますが、前向きにね!
クスリが効いてくると、身体が嘘のように軽くなって気分もあがります。
一緒にがんばっていきましょう!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください