バセドウ病10回目の検診結果は良好。治療開始から1年経ちました。

こんにちは、りえです。

10回目の検査を受けました。
体調は、一進一退。

自分では、ごく普通の日常を遅れていると思います。

50代になって数年。

毎日、健やかに目覚める事が、大切に思えます。

10回目の検査結果

 

項目今回(3月)前回(1月)
FT41.120.97
TSH1.222.19
TRAb

FT4の数値も安定してきているのですが、何よりも良好に推移しているのが、
TSHの数値が基準値に安定していることです。

1年掛けて、基準値になりました。

同時に肝機能の数値と貧血の数値も異常なしとのことで、
メルカゾールの服用自体には、問題がありません。

あとは、このまま安定させていけるかどうか?
なのでしょうか。

次の検診は、2ヶ月後。

メルカゾールの服用は、今のまま。
3日に2日の一錠服用です。

メルカゾールの飲み忘れ

はじめは、毎日飲みます。

1日3錠とか、2錠とかだったのが、1日おきに飲むとか
3日飲んで1日休む、になったのですが。

そうなる前から、飲むのを忘れる。

勝手に、3日のうちに1日忘れている状態になっていました。

本当に、1日開ける服用になってからも飲むのを忘れる。

いつ飲んだのか?

今日の飲む日なのか?

そこで、100均などに売っているお薬ケースを利用しています。

一週間の曜日を書いて、
あらかじめ薬を入れておく。

曜日さえわかっていれば、ちゃんと飲める。

ちゃんと薬をセットすることと、飲むことを忘れなければ!

結局、忘れちゃうんですよね。

そんな時も、気にしない!

一週間で、4錠飲んでいたらオッケー。
くらいの感じで良いと担当の先生には、言っていただいています。

忘れちゃうって正直に言える先生です。

怒られる事は決してないですから、きちんと言いましょう。

ゆるく、ながく服用治療を続けるのが、ポイントですね。
出来ないことは、出来ないし、
出来るように工夫して改善していこうと思っています。

次の検診まで2ヶ月

次の検診は、2ヶ月後です。

今の季節が一番過ごしやすいので、血液検査の数値はとてもいいのだと思います。

昨年も、夏に一気に悪くなりましたから。

次は、6月。

まだ、過ごしやすい季節なので、
ここで、良い数値が出て、夏をうまく乗り切りたい。

自分の身体を第一に考えつつ、仕事も介護も乗り越えなくちゃ。

バセドウ病の治療で、大事なのは睡眠だと言われました。

どんな、病気でもおんなじですよね。
身体を休める事が一番大切です。

睡眠時間を、確保して、ちょっとくらいのずぼらは許してね。

バセドウ病11回目の検診、経過は良好です。引き続きメルカゾールを服用します。
バセドウ病と診断されるまでに現れた症状について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください