更年期【つらい脇汗】を軽減ホットフラッシュとの戦い!

こんにちは、りえです。

 

ホットフラッシュに悩まされ続けてはや10年。辛いのは、自分で汗をコントロールできないことです。

 

背中。

 

額から頭部からしたたる汗、汗、汗。

 

夏でも冬でも更年期には、季節は関係ありません!年がら年中汗まみれです!

季節に関係なく汗がでる

緊張しても汗が出る?

ホットフラッシュが始まる前の前兆の一つだったのかと思う出来事が、35歳前後くらいから、汗の量が増えてきていました。


はじめに感じた違和感が、自分の汗の臭いの変化。

 

はじめは、自分の臭いとは思わず、なんか臭う、どこから臭うの?って探しました。

 

そして、自分の臭いだと気づいたときは、ショックでした。

 

汗の臭いが変化してくるのだと驚きました。

 

さらに、40代になると、脇汗の量がふえてきました。

 

もともとが汗かきではありましたが、Tシャツの色が変わるくらい汗がしみてしまうのです。

 

汗脇パッドのありがたみを知りました。

 

穏やかな、季節の春でさえ汗は出ます。

 

そういえば、有働アナウンサーの脇汗が話題になったりしてましたね。

 

女性も年齢とともに、汗に悩まされるようになるのです。

 

脇汗対策のおすすめ

そこで、脇汗対策を考えてみます。

 

まずは、汗を未然に防ぐこと。脇汗に効くサプリを服用する。汗の量を減らすクリームを塗る。制汗剤を使う。

 

そして、脇がゆったりとしたデザインの服を選ぶ。通気性を優先する。速乾性のある素材を選び、着用するようにする。

 

今は、エアリズムやドライ素材など、新しい素材がたくさん出てますよね。

 

そして、汗じみの目立ちにくい色を選ぶようにする。

 

ニオイ対策には、汗はできるだけ早く拭きとる。汗をそのまま放置してしまうと、雑菌が繁殖して悪臭に変わるからです。

 

外出時には、デオドラントシートを携帯し、拭き取る。

 

香水でニオイを紛らわせるにではなく、身体の中からニオイ成分を放出させようと、バラの香りのサプリを飲んだりしています。

 

このサプリは、かなり重宝しています。

 

身体からほんのりとバラの良い香りがして、気持ちが落ち着きます。ほのかな、香りが自分からするのは、気持ちも良いです。

 

バラの香りは、気持ちを落ち着かせる効果も感じています。

 

バラには、不思議なチカラがあるようです。

 

香りももちろんですが、視覚から得る効果もあるらしいです。

 

自分の好きな香りで気分もテンションもアップさせる!細胞への若返りの効果も期待出来るそうです。

 

香水はニオイがきつすぎるものもあるので、ハンドクリームくらいのほのかな香りから取り入れるのがおすすめです。

 

出かける前などの何かのスイッチのタイミングで塗ると気分もテンションも一緒にアップさせてくれます。

 

汗のニオイや、更年期のゆううつ、日頃のストレスなんかも香りの癒やしで吹き飛ばしたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください