はじめての人間ドック体験〜脳ドッグ(オプション)編

こんにちは、りえです。

初めての人間ドッグシリーズ!第二弾です。

50歳になったらやりたかったことの一つが「人間ドッグを受けること」

健康保険組合からの補助で、お得に人間ドッグを受けられる会社員の特権を利用して、行ってきました。

今回は、人間ドッグの「オプション」で追加した「脳ドッグ」のもようをお伝えします。

オプションドッグは、「肺ドッグ」か「脳ドッグ」を追加することができました。

どうせなら、オプションもと申込むことにしました。

母が脳梗塞、父が認知症をわずらっているりえは、迷わず「脳ドッグ」を追加しました。

胃カメラ編と検査結果編はこちら

はじめての人間ドック体験〜初めての胃カメラ編!
はじめての人間ドック体験〜検査結果編〜

「脳ドッグ」体験

オプションで受ける「脳ドッグ」

1日ドッグとは別の日の受診でした。

検査項目は、「MRI」「MRA検査」「頚椎レントゲン」「ABI血圧測定」「頸動脈超音波検査」「脳神経内科医診察」約3時間で終了でした。

今回も昼食付き。

1日ドッグは、検査だけでへとへとでした。

が、今回はスムーズにすすみ、ランチをゆっくりと味わう余裕もありました。

人間ドック自体を楽しめた半日でした。

とくに、手足の4箇所で血圧を測るという「ABI」検査は初体験。

足の血圧の強さが、手首とくらべてどうなのか?心拍とくらべてどうなのか?という検査です。

検査の流れ

カルテ

脳ドッグ検査
  • 血圧測定
  • 問診
  • MRI撮影・MRA検査
  • 頚椎レントゲン
  • 頸動脈超音波検査
  • ABI測定
  • 昼食
  • 検査結果の説明、診断
  • 血圧測定

脳ドックって「MRI」を受けて、画像診断をしてくれると単純に思っていました。

頚椎の状態をレントゲンで確認し、頚動脈の血管の厚さも測定してもらいました。

脳の中の血管の様子を画像でみる「MRA」検査、さらに脳に近い部分の血管の様子も検査してくれます。

更に、足首の血圧を測るという体験はおもしろかった。

MRA検査で先天性の脳の血管のようすがわかりました。

知らなくていいことかもしれませんが、自分の身体がどんな成り立ちをしているのか?がわかりました。

検査結果を当日中に聞ける

医師と女性

検査は、午前9時から開始10時半には終了しました。少し早めの昼食をとり11時半からの、診断結果を医師から聞きます。

説明は、30分位、撮影した画像をゆっくりと開設しながら見せてくれます。

左右が逆だよねっと思いながらパソコン画面をみつめます。

脳のかたち、脳の血管のようす、首の骨、頸動脈の画像とひとつひとつ丁寧にみていきます。

とくに、隠れ脳梗塞もみられない、頸動脈のあごに入り口の血管が厚くなっている箇所があるようです。

運動不足をなくして、規則正しい生活をしましょう、という感じでした。

父も、母も、脳に関連する病気をもっているのでとても心配なのですが、とくに問題はなさそうです。

頸動脈から脳へ続く大きな血管が、ふつうは4本あるところが、3本しかないという胎児のころの生育不足が見つかりました。

まれにある症状のようです。

欠陥なんでしょうか。

血液の流れが、通常とはちがうようです。

なんか診断名みたいなことを言っていましたが、覚えられませんでした。

とくに、日常に不便はないですが、頭痛持ちなのはそのせいかも知れません。

母が気にするといけないので、ちょうどよかったです。

みんな顔がちがうように、内臓やら血管の作りもちがうのかもしれません。

今まで、なんともないから、大丈夫!きにしない!

脳ドックのまとめ

「MRI」を受けるのも、3回目です。

可愛らしい、耳栓を渡されました。

受ける度に、機械はよくなっています。

どうしてこんなに大きな音がなるんだろう?

この機械のなかはどうなっているのだろう?

やはり、人体によくないのではないか?

身体に自然界以外の光線を浴びせるのは、よくない気がする。

いま、検査をして「なんともありませんよ」と言われて、安心して生活が乱れてしまったら本末転倒だ。

予防のために検査するのではなく、予防は生活の見直しが大切だ。

人生の節目に「人間ドック」と言う選択が正しいのか、どうかはわからない。

が、ひとつの達成感をえることは出来た。

ここで、満足せずに自分のやりたいことを少しずつやり続けていこうと思う。

どんな結果であっても、前をむいていこう。

 

2 Comments

まちまる

りえさん❗こんばんは(^-^)/

脳ドック、お疲れさまでした。
MRIでの診断と思ってました。
すごく詳しくいろんな検査をするんですね。
バセの眼症でMRI は定期的にしてるので、
漠然と頭は大丈夫!とたかをくくってました(ーー;)
家系的にも糖尿病と脳血管障害ばかり…
詳しく記事にして下さって、ありがとう。

ゆるく まえむきに
とっても気持ちが楽になりました。
いつも元気になる言葉をありがとう❤

返信する
りえ

こんにちは、まちまるさま。
いつも温かいコメントありがとうございます。

バセドウ眼病の検査ってMRIをするのですね!
隠れ脳梗塞も見つかるから、大丈夫ですよ!

そういえば、診断でみた画像に眼球も写ってました!
眼球に関してのもコメントはなかったです。
担当外なんでしょうね~バセドウの治療中って伝えてましたが。

でも、脳ドックは、定期的に受けたほうが良いと言われました。
お医者さんは、そういう立場でしょうね。

検診はうけないでも、健康で長生き・・・したいですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください